Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yamato-jp/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

[春秋要約161213]「一つの中国」政策に縛られないトランプ氏を追い風に、台湾の明るい2017年を望む。<38文字> #sjdis #sjyouyaku

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

2016/12/13付

ことし2016年をあらわす漢字は「苦」だそうだ。もちろん日本ではなく台湾での話。文芸支援団体の「代表字大選」というイベントで選ばれた。きのう清水寺で発表された「金」とは対照的ともいえる印象の字で、日本のすぐそばで何が起きているのか心配になる。
▼「苦」の字を推薦したのは歌手の楊丞琳さんだ。日本のマンガを原作として大ヒットしたテレビドラマ「流星花園」でヒロインの親友を演じた、と書けば思い当たる人もいるかもしれない。ことしは台風など天災が多くたくさんの人が家の再建に苦労し救援にたずさわる人たちも大変だった――というのが推薦の理由だ。
▼ほかにも候補があったなかで「苦」の字が選ばれた理由としては、中国大陸からの観光客の減少があげられている。5月に就任した蔡英文総統は、大陸の共産党政権が主張する「一つの中国」という考え方を受けいれていない。そのため共産党政権は台湾に向かう観光客を意図的に絞り込んだ、と受けとめている人は多い。
▼文字通り苦しい状況に直面している蔡総統なのだが、太平洋のかなたから追い風が吹き始めたようにもみえる。「一つの中国」政策に縛られない姿勢を、トランプ次期米大統領が明らかにしたのだ。これからの展開は読みにくいけれど、とにかく台湾の人たちがもっと明るい字を選べる2017年になってほしい、と願う。

要約

[293/300文字]
台湾でことし2016年をあらわす漢字は「苦」だそうだ。

台風など天災が多く、たくさんの人が家の再建に苦労し救援にたずさわる人たちも大変だったのが理由だ。

ほかの理由としては、中国大陸からの観光客の減少があげられている。
5月に就任した蔡英文総統は「一つの中国」という考え方を受けいれていない。
そのため共産党政権は台湾に向かう観光客を意図的に絞り込んだ、と受けとめている人は多い。

文字通り苦しい状況に直面している蔡総統だが、追い風が吹き始めたようにもみえる。
「一つの中国」政策に縛られない姿勢を、トランプ次期米大統領が明らかにしたのだ。
これからの展開は読みにくいけれど、とにかく台湾の人たちがもっと明るい字を選べる2017年になってほしい、と願う。

[188/200文字]
台湾で2016年をあらわす漢字は「苦」だそうだ。
多くの天災による苦労がその理由。

他の理由は中国大陸からの観光客の減少だ。
蔡英文総統が「一つの中国」という考え方を受けいれていないため、共産党政権が観光客を意図的に絞り込んだと考えられている。

しかし、トランプ次期米大統領が「一つの中国」政策に縛られないと明らかにした。
これからの展開は読みにくいけれど、とにかく台湾の人たちがもっと明るい字を選べる2017年になってほしい。