Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yamato-jp/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

[春秋要約170121]我々はトランプ大統領が就任初日から打ち出すさまざまな施策に備えを固める以外ない。<40文字> #sjdis #sjyouyaku

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

2017/1/21付

1920年代に米大統領だったハーディングとクーリッジは総じて評判が良くないある史家は「史上最低」とまで書く前者は在任中に急死後、取り巻きによる汚職が発覚した。後者に目立つ業績はなく「栄光を追わず権威をふりかざそうともしなかった」との評だ。
▼政治の停滞の一方、経済や文化は黄金期に入った。ニューヨークに摩天楼が林立して、自動車やラジオが普及ジャズが街角に流れた。好況の持続に政治の介入は不要、との思いが各層にあったのか。20年代の米社会を描く書「オンリー・イエスタデイ」に「実業家らは大統領に行動的な人物を望まなかったなどとある
▼第45代トランプ大統領が就任の日を迎えた。直前の調査では最近の大統領の中で支持率40%と際立って低く不支持が上回る。初日から打ち出すというさまざまな施策で人気は上向くのか。それとも、大底が待っているのか。「難題かかえ船出」や「真意測れず」といった新聞の大見出しが、多くの人の不安を映している
▼「ドルが高すぎる」と突然言い出し、閣僚候補との政策不一致も浮かぶ。混乱を招く前に、もの静かだった先輩を見習ってほしいとさえ思う。とはいえ大統領の行動を変えるのは難しそうで、我々が備えを固める以外あるまい。不意打ちに動じぬよう腰を落とし、周囲のリスクを注視する。防災か武道の心構えに似てきた。

要約

[296/300文字]
1920年代に米大統領だったハーディングとクーリッジは総じて評判が良くない。
ある史家は「史上最低」とまで書く。

政治の停滞の一方、経済や文化は黄金期に入り、好況の持続に政治の介入は不要、との思いが各層にあったのか。

第45代トランプ大統領が就任の日を迎えた。
直前の調査では最近の大統領の中で支持率40%と際立って低く、不支持が上回る。
初日から打ち出すというさまざまな施策で人気は上向くのか。
それとも、大底が待っているのか。
多くの人の不安だ。

もの静かだった先輩を見習ってほしいとさえ思う。
とはいえ大統領の行動を変えるのは難しそうで、我々が備えを固める以外あるまい。
不意打ちに動じぬよう腰を落とし、周囲のリスクを注視する。
防災か武道の心構えに似てきた。

[197/200文字]
第45代トランプ大統領が就任の日を迎えた。
直前の調査では最近の大統領の中で支持率40%と際立って低く、不支持が上回る。
初日から打ち出すというさまざまな施策で人気は上向くのか。
大底が待っているのか。
多くの人の不安だ。

もの静かだった先輩を見習ってほしいとさえ思う。
とはいえ大統領の行動を変えるのは難しそうで、我々が備えを固める以外あるまい。
不意打ちに動じぬよう腰を落とし、周囲のリスクを注視する。
防災か武道の心構えに似てきた。