炭酸入りジュースは基本飲まない僕が飲んでいる炭酸水

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

炭酸入りのジュースはほとんど飲みません。

残念ながら特にコーラは350ml缶でも飲もうものなら
ゲップがものすごく出てしまって困るので
相方がたまに家で飲むときにちょっと貰う程度。

氷を入れたコップに移して炭酸をちょっと抜いてから飲む。
それでも「げふぅ〜」となるので笑われる。

そんな僕でもやっぱり気になるので新しいものや
目についた気になる商品は試したりする。
特に昨年、ダイエット目的でジョギングを始めた時は
走った後やちょっとしたお腹の減りを抑えるのに重宝した。

結局、無糖のいわゆる「炭酸水」に落ち着いた。
不思議なもので、結構色々な種類の炭酸水が販売されているけど
炭酸の泡の細かさなのか、喉越しが違ったりするのもあるし
無糖でもフレーバーがついていたりして面白い。

本当は各種類ずらーっと買って並べて飲み比べとかできれば
もっと面白いのだろうけど、なかなかそういうわけにもいかない。

炭酸水にも「炭酸を添加したもの」と
「炭酸水素ナトリウムを加えたもの」があるようだが
炭酸水素ナトリウムを加えたものはちょっと苦手なことがわかった。

手軽に手に入りやすくて手頃な値段のものが中心での比較なので
他にも輸入ものの炭酸水とかもあったりするけど…。
その辺の話は置いておいてお気に入りを5位から順に書いてみる。

5位

500mlはどうしてもレモン味じゃないとちょっと飽きてしまう。
コンビニで税込みで100円ちょい。
セブンプレミアムのほんのりレモン炭酸水とほとんど違いがないように思うが
ほとんど変わらないが価格面でこっちが5位。
セブン-イレブン以外のコンビニで炭酸水を購入するときは、これが多い。

4位

セブンプレミアム ほんのりレモン炭酸水 500ml(画像なし)
セブンプレミアムの炭酸水は3種類。税込み91円
フレーバー無しは、やっぱり途中であきてしまうので買わないなぁ。。。

3位

パッケージの爽やかさに騙されてるのかもしれないけど、
実はフレーバー無しで今回唯一のランクイン。
やや炭酸少なめな感じがするのでこれなら500mlでもいいかな。
レモン味もあるけど、これはなぜかそのままのほうが好き。

2位

炭酸水のフレーバーの定番がレモンしかないところに
別の切り口でホップのフレーバー。よくわからないけど何かいい。
一部では「まずい」とか「雑草の味」という話もありますが、僕は好きです。
でもやっぱりロングセラー商品にはならない気がしてしまいます。。。
コンビニで手軽に安く手に入れば1位だったかも。定番化希望!

1位

セブンプレミアム ほんのりグレープフルーツ炭酸水 500ml
IMGP0504
近所にセブンがあるからという理由も大きいけど、
グレープフルーツフレーバーというのがありがたい。
無味無臭で炭酸入りの500mlは飽きるのでフレーバーが欲しい。
「レモンフレーバー」はたまに香料臭く感じたり…。
炭酸の感じもキツすぎず弱すぎず。
とはいえ、飲むと「げふぅ〜」となります。

ということで炭酸水は以上ですが、唯一番外商品として

番外

近所の100円自販機にこれがあって、ジョギングの後にたまに飲みたくなる。
クエン酸3000mgとかレモン風味で後味がクエン酸。
そのお陰で甘味料の甘さがあまり得意でない僕でも飲める。
もうちょい甘さ控えめでもいいかもと思うけど、まぁいいか。
410mlだからか「げふぅ〜」も少ない。

たまに、コーラとかをペットボトルで「ゴクゴクっ」と飲めたら
爽やかな気分になるんだろうなぁと思いながら、
炭酸水をちびちび飲んでいます。

炭酸水には「ダイエット効果」があるとか「疲労回復」にいいとか
「デトックス」にいいとかいう話があるが、
あまり実感したことはなくその辺は気休め程度だとは思う。
でも「水分補給」と「空腹を短期的に抑える」ことはできるので
これからも重宝することと思います。