Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yamato-jp/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

[春秋要約170220]南米エクアドルと日本は来年で国交100周年。遠い国だと感じるだろうが興味はつきない。<40文字> #sjdis #sjyouyaku

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

2017/2/20付

世界地図を広げ赤道が領土を通っている国を数えると、11になる。一方、国名に赤道がつく国は世界中で2つある。そして、その双方に名を連ねているのは南米のエクアドルだけだ。首都のキトはまさしく赤道直下にあり、国名はスペイン語で文字通り赤道を意味する
▼この国できのう、大統領選の投票があった。というより、時差の関係で、この新聞が読者の手元に届くころにはまだ投票が終わっていないはずだ。2007年から政権の座にあるラファエル・コレア大統領は立候補しなかったので、10年ぶりのトップ交代は間違いない問われるのは、コレア路線を継承するのか否か、だ。
▼混乱をきわめていた政治に安定をもたらしたコレア政権の実績は、だれもが認めるところ。ただ、経済政策と対外政策には異論が少なくない。いささか乱暴なまとめ方をすると、反米左派路線である。最大の貿易相手が米国で、米ドルを唯一の法定通貨に採用していることなどを踏まえるなら、たしかに違和感をおぼえる
▼目下の世界的な関心事は、在英エクアドル大使館に逃げ込んだジュリアン・アサンジ氏の扱いだろう。内部告発サイト「ウィキリークス」を立ち上げ、性犯罪の容疑で国際指名手配を受けている人物である。日本とエクアドルは来年で国交100周年。なお遠い国と感じる人は少なくないかもしれないが、興味はつきない

要約

[298/300文字]
赤道が領土を通って国名に赤道がつく国は南米のエクアドルだけだ。
首都のキトは赤道直下にあり、国名はスペイン語で赤道の意味。

この国できのう、大統領選の投票があった。
ラファエル・コレア大統領は立候補しなかったので、トップ交代は間違いない。
問われるのは、コレア路線を継承するのか否か、だ。

混乱していた政治を安定化した実績は、だれもが認める。
ただ、経済政策と対外政策には異論が少なくない。
最大の貿易相手が米国で、法定通貨が米ドルなのに反米というのには違和感がある。

世界的な関心事は、英エクアドル大使館に逃げ込んだジュリアン・アサンジ氏の扱いだろう。
日本とエクアドルは来年で国交100周年。
なお遠い国と感じる人は少なくないかもしれないが、興味はつきない。

[198/200文字]
スペイン語で赤道の意味のエクアドルできのう、大統領選の投票があった。
混乱していた政治を安定化したラファエル・コレア大統領の実績は、だれもが認める。
ただ、経済政策と対外政策には異論が少なくない。
最大の貿易相手が米国で、法定通貨が米ドルなのに反米なのだ。

世界的な関心事は、英エクアドル大使館に逃げ込んだジュリアン・アサンジ氏の扱いだろう。
日本とエクアドルは来年で国交100周年。
なお遠い国と感じる人は多いだろうが、興味はつきない。