Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yamato-jp/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

[春秋要約160928]演説中にスタンディング・オベーションを呼びかける安倍政権におごりはないか。<37文字> #sjdis #sjyouyaku

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

2016/9/28付

カンヌやベネチアなど国際映画祭の名物は「スタンディング・オベーション」だといわれる。作品にエンドマークが浮かんで一編が終わるや、客席から割れるような拍手。しかもみんなが立ち上がり、その喝采の嵐はなかなかやむことがない――という華やかな光景だ。
▼2013年にカンヌで審査員賞を得た是枝裕和監督の「そして父になる」は、スタンディング・オベーションが10分間つづいた。もっともこの程度は珍しくなく、04年にカンヌで最高賞に輝いた「華氏911」(マイケル・ムーア監督)上映されたときは、じつに25分間に及んだそうだ。こうなると拍手も大仕事である。
▼そこへいくとこちらは20秒間ほどだからおとなしいものだが、ちょっと異観ではあった。おととい、衆院本会議での安倍首相の所信表明演説の最中に自民党議員が一斉に起立して拍手を送りつづけたのだ。首相が警察や自衛隊の活躍に触れ「敬意を表そう」と呼びかけたのに応じたわけだが、議長が着席を促す騒ぎだった。
▼野党からは「北朝鮮か中国共産党みたいな感じだ」という非難も出た。そこまで言うのは大げさとはいえ、安倍さんが権勢を極める自民党の、いまの空気をあらわしていよう。こういう雰囲気のなかで政権におごりはなきや。映画祭では、盛んなスタンディング・オベーションが作品の評価に結びつかぬことも多いと聞く。

要約

[294/300文字]
カンヌやベネチアなど国際映画祭の名物は「スタンディング・オベーション」。
作品によっては10分や25分続くものもある。

おととい衆院本会議での安倍首相の所信表明演説の最中、警察や自衛隊の活躍に触れ「敬意を表そう」との呼びかけに応じ、自民党議員が一斉に起立して拍手を送りつづけた。
こちらは20秒間ほどだからおとなしいものだが、ちょっと異観ではあった。

野党からは「北朝鮮か中国共産党みたいな感じだ」という非難も出た。
そこまで言うのは大げさとはいえ、安倍さんが権勢を極める自民党の、いまの空気をあらわしていよう。
こういう雰囲気のなかで政権におごりはなきや。
映画祭では、盛んなスタンディング・オベーションが作品の評価に結びつかぬことも多いと聞く。

[199/200文字]
国際映画祭のスタンディング・オベーションは数十分続くものもある。

おととい衆院本会議での安倍首相の所信表明演説の最中、警察や自衛隊の活躍に敬意を表そうとの呼びかけに応じ、自民党議員が一斉に起立して拍手を送りつづけた。
20秒間ほどだったが、異観ではあった。

野党からは非難も出たが、いまの自民党の空気をあらわしていよう。
映画祭では、盛んなスタンディング・オベーションが作品の評価に結びつかぬことも多い。
安倍政権におごりはなきや。