Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yamato-jp/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

[春秋要約170218]韓国ブランドを戒めに、日本もサービスやものづくり、企業経営や政治を見直すべき。<39文字> #sjdis #sjyouyaku

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

2017/2/18付

韓国ドラマ「冬のソナタ」が日本で放映されてから14年がたつ。大人の女性を中心に韓流ブームが起こり、作品を撮影した街は日本からの旅行者でにぎわう。韓国の音楽、服、電気製品などの存在感は世界で高まり、ビジネス界には「韓国に学べ」との空気が広がった
▼日本の経済産業省が数年前に作った資料に、韓流ブームで韓国が狙うものを分析した項がある。俳優や歌手が人気者になる。次にDVDなどの関連商品が売れる。そのイメージから化粧品などの韓国製品が普及する最後は韓国好きを増やし国家ブランドの向上へ、という内容だったが、道半ばで壁にあたったかのようだ。
▼きのう韓国サムスン電子の事実上のトップが逮捕された。話題の人である大統領の友人に賄賂を贈った疑いがあるという。昨年はスマートフォンの発火事故により世界シェアも低下。他の大手企業の経営陣も不祥事が目立ち、国の頂点に立つ大統領も国民の信を失った。企業も国家もブランドイメージは傷つき続けている
▼一度は輝きを放った存在がくすむ姿は、何であれもの悲しい。もっとも韓国の現状は対岸の火事ではない。現代文化の人気をてこに観光客を呼び製品を売り込むクールジャパン政策は韓流を手本にしたもの。日本のサービスやものづくり、企業経営や政治のありようは外からの期待に応えているか。いま一度振り返りたい。

要約

[297/300文字]
日本の経済産業省が数年前に作った資料に、韓流ブームで韓国好きを増やし国家ブランドを向上させることが韓国の狙い、との内容があったが道半ばで壁にあたったかのようだ。

きのう韓国サムスン電子の事実上のトップが賄賂を贈った疑いで逮捕された。
昨年はスマートフォンの発火事故により世界シェアも低下。
他の大手企業の経営陣も不祥事が目立ち、大統領も国民の信を失った。
企業も国家もブランドイメージは傷つき続けている。

もっとも韓国の現状は対岸の火事ではない。
現代文化の人気をてこに観光客を呼び製品を売り込むクールジャパン政策は韓流が手本。
日本のサービスやものづくり、企業経営や政治のありようは外からの期待に応えているか。
いま一度振り返りたい。

[197/200文字]
サムスン電子トップが賄賂の疑いで逮捕。
昨年はスマートフォン発火事故でシェアも低下。
他の大手企業の経営陣の不祥事も目立ち、大統領も国民の信を失った。
韓流ブームで韓国好きを増やし国家ブランド向上という韓国の狙いは、道半ばで壁にあたったかのようだ。

韓国の現状は対岸の火事ではない。
日本のクールジャパン政策は韓流が手本。
日本のサービスやものづくり、企業経営や政治のありようは外からの期待に応えているか。
いま一度振り返りたい。