Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yamato-jp/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

[春秋要約170324]国有地売却が核心の森友問題は寄付金と講演料の授受も爆弾。昭恵夫人の話も聞きたい。<40文字> #sjdis #sjyouyaku

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

2017/3/24付

関西には「おため」という習わしがある。結婚祝いなどを受け取ったときに、その場で1割ほどのお礼を返すことだ。お祝いを包んでいた風呂敷に、ちょっとした品物を入れて返したのが始まりらしい。森友学園の籠池泰典理事長が語った話は、この風習を彷彿(ほうふつ)させる
▼きのう、国会の証人喚問に臨んだ籠池氏いわく――一昨年9月、学園の幼稚園を訪れた安倍晋三首相の妻、昭恵さんから寄付金100万円を受け取り、かわりに「感謝」と書いた封筒入りの講演料10万円を「お菓子の袋」とともに渡した――。先日来の発言を補強して、立て板に水の能弁ぶりだった。鮮明な記憶だという。
▼事実なら政権の危機である。森友問題の核心は、小学校建設のための国有地売却額が大幅に値引きされたことだ。しかしこの100万円と講演料の行き来だけでもとんでもない爆弾だろう。国民注視の喚問の場で言いたい放題だった籠池氏。全面否定する与党側は偽証罪での告発に動くのか、ほかに何か打つ手はあるのか
▼謎だらけの森友問題だが、ここは昭恵夫人の話も聞きたい。籠池氏は、国有地をめぐる相談に夫人サイドが送ってきたというファクスを読み上げてみせた。これまた経緯不明なれど、森友に何やら後光が差すなかで土地売却は進んだのかもしれぬ。評価額の9割引きだから、国もずいぶん「おため」をはずんだ格好である。

要約

[284/300文字]
きのう、国会の証人喚問に臨んだ森友学園の籠池泰典理事長は、安倍昭恵さんから寄付金100万円を受け取り、講演料10万円を渡したと言う。

事実なら政権の危機である。
森友問題の核心は、小学校建設のための国有地売却額が大幅に値引きされたことだ。
しかしこの100万円と講演料の行き来だけでもとんでもない爆弾だろう。
全面否定する与党側は偽証罪での告発に動くのか、ほかに何か打つ手はあるのか。

謎だらけの森友問題だが、ここは昭恵夫人の話も聞きたい。
籠池氏は、国有地をめぐる相談に夫人サイドが送ってきたというファクスを読み上げてみせた。
これまた経緯不明なれど、森友に何やら後光が差し評価額の9割引きで土地売却は進んだのかもしれぬ。

[198/200文字]
きのう、国会の証人喚問に臨んだ森友学園の籠池泰典理事長は、安倍昭恵さんから寄付金100万円を受け取り、講演料10万円を渡したと言う。

事実なら政権の危機である。
森友問題の核心は、小学校建設のための国有地売却額が9割引で売却されたことだ。
しかしこの100万円と講演料の行き来だけでもとんでもない爆弾だろう。
全面否定する与党側は偽証罪での告発に動くのか、ほかに何か打つ手はあるのか。

謎だらけの森友問題だが、ここは昭恵夫人の話も聞きたい。